プロミス コンビニ借り入れ方法を徹底解説

プロミスのカードローンでお金を借りる際には、24時間いつでも借り入れできる提携コンビニキャッシングが便利です! 特に、セブンイレブンで利用できるアプリローンなら、入金も出金も思いのまま!スマートフォンがあればプロミスカード不要のカードレスでお金を借りることもできるので、手軽に利用できます。

提携コンビニATMからお金を借りる

プロミスでお金を借りる際に、時間を気にせず気軽に借りれるのが、24時間365日OKの提携コンビニATMからの借り入れです。 コンビニエンスストア大手のセブンイレブン(セブン銀行)やローソン銀行はもちろん、ファミリーマートをはじめ全国多数のコンビニ・スーパーで利用できるコンビニATMのイーネット(E・net)提携コンビニATMで入金・出金が可能です。
プロミス提携コンビニATMなら、プロミス カードが1枚で手軽に借り入れや返済ができるので、急にお金が必要になったときやうっかり返済日を忘れていたときでも、すぐに利用できます。

プロミスで利用可能な提携コンビニATM一覧
  • セブンイレブン/セブン銀行
  • ローソン/ローソン銀行
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • デイリーヤマザキ
  • コミュニティストア
  • ニューデイズ
  • アンスリー

提携ATM利用手数料(税込)

お取引額 お借入時 ご返済時
1万円以下 108円 108円
1万円超 216円 216円
※プロミスATM、三井住友銀行ATMなら、いつでも手数料無料です
※ローソンやミニストップのLoppi、ファミリーマートのFamiポートを利用すると、返済手数料が0円で返済できます

プロミスコンビニatmの利用時間

プロミス提携コンビニatmの営業時間は、土曜日、日曜日、祝祭日などの休日に関わらず、基本的に24時間いつでも利用できます。 コンビニ自体が24時間営業しているので、そのあいだは借入・返済ができるのですが、メンテナンス時間の「月曜日0:00〜7:00」は、プロミスatmは利用できないので、その時間帯は避けてください。
※プロミスカードがあれば提携コンビニATMで借入限度額の範囲内でお金を借りることができますが、メンテナンス時間のあいだはローンカードが使えません。

セブン銀行なら千円単位で借入可能

カードローンでお金を借りるとなると万単位での借入が多いのですが、プロミスの場合、提携コンビニATMのなかではセブンイレブンのセブン銀行ATMが千円単位で借入可能です。 本当は数千円だけ必要なのに、万単位でしか借りれないからつい多めに借りてしまうけれど、千円単位で必要な金額だけキャッシングしたい!という方は、セブン銀行ATMでの借入がベストです。 プロミスの提携コンビニatmのなかでは、千円単位で借りれるところは少ないので、活用すると便利です。

セブン銀行以外でも千円単位で借入可能
提携コンビニでの借入にこだわらなければ、ほかにも千円単位で借り入れできる場所があります。
  • プロミス店頭窓口
  • プロミスATM
  • 三井住友銀行 atm

セブン銀行でお金を借りる理由

プロミスで利用できる提携コンビニはたくさんありますが、そのなかでもダントツでオススメなのが、セブンイレブン・セブン銀行ATMです。
セブン銀行での借入には、ほかのプロミス提携コンビニATMにはないメリットが多数あります。
  • セブンイレブンならプロミスカードなしでお金を引き出せる
  • セブンイレブンならプロミスアプリが利用できる
  • 千円単位でお金を借りれる

プロミスアプリローン4つのポイント

  • 来店不要!郵便物なしでWEB完結のカードローン契約
  • カードレス!プロミスカード不要、スマホアプリで借入・返済OK
  • アプリdeクーポン!限定クーポン利用で会員優待サービスが受けられる
  • 独自サービス!三井住友VISAプリペイドカードへのチャージが可能

スマホアプリローン、セブンイレブン借り方など詳細はこちら

選べるプロミス借り入れ方法

プロミスでは、コンビニキャッシングのほかにも、受付完了から10秒で即日振込で借り入れできる振込キャッシング「瞬フリ」やプロミスカードなしのカードレスでキャッシングできるプロミスATM借り入れなど、プロミスならではのお金の借り方があります。プロミスの借入方法をおさらいしましょう!

手数料無料の三井住友銀行がオトク

プロミスの主な提携先である三井住友銀行ATMは、提携銀行atmで唯一、手数料無料で借入や返済を行うことができます。 プロミスATMでお金を借りると人目が気になる…という方は、大手銀行で安心の三井住友銀行ATMで借入れ・返済を行うと目立たず良いかもしれません。 三井住友銀行の対応時間は、9:00〜21:00(店舗によって異なる)です。

口座に直接振込なら瞬フリが便利

クレジットカードの利用料金の引き落とし、家賃や水道光熱費の引落しのお金が必要…など、引落銀行口座に直接お金を振り込みたいときには、プロミスの瞬フリが便利です。 受付完了から10秒程度で即日振込キャッシングOK!プロミスで借り入れするのにローンカードなしのカードレスでお金を借りることができます。

プロミス振フリ対応銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
※みずほ銀行は月〜金9:00〜14:50に受付した場合は受付完了から10秒程度での即日振込が可能です。
※プロミスの振込先銀行によって振込が反映される時間は異なります

土日も営業のプロミスATMでお金を借りる

お客様サービスプラザ(店頭窓口)や自動契約機に備え付けのプロミスATMなら、店舗窓口が休みの土曜日、日曜日、祝日(祭日)などの休日でも7時〜24時と長い時間利用できます。 また、土曜、日曜、祝日も営業している自動契約機に併設されているので、土日休日に自動契約機でカードローン契約、ローンカードを発行したそのままの足で現金を引き出すことができます。

プロミスatmのメリット
  • いつでも利用手数料無料
  • ローンカードがなくても借りたお金を返済できる
提携ATMでプロミスから借りたお金を返済する際にはプロミスカードは必須ですが、プロミスカードを忘れてしまった場合に、プロミスatmなら、ATM操作で「カードなし」を選び、氏名、生年月日、電話番号、暗証番号を入力することで、カードなしで返済可能です。

店頭窓口で相談しながらお金を借りる

お客様サービスプラザ(店頭窓口)でお金借りる場合は担当者が直接応対してくれるので、借入計画や返済計画の相談をしながらお金を借りることができます。 また、借入限度額の増額の相談などもできるので、単純にお金を借りる、借りたお金を返済する…といった通り一辺倒の手続きではない場合には、店舗窓口で相談をしながらお金を借りるのも良いかもしれません。 なお、特別に相談しながらお金を借りる必要がないのであれば、公式ウェブサイトでも借入診断や返済シミュレーションも利用できるので問題ありません。

窓口ごとのお借入対応時間

  お客様サービスプラザ(店頭窓口) プロミスATM 三井住友銀行ATM 提携ATM
平日 10:00〜18:00 7:00〜24:00 9:00〜21:00 提携先により異なります
土曜 休み 7:00〜24:00 9:00〜21:00 提携先により異なります
日曜 休み 7:00〜24:00 9:00〜21:00 提携先により異なります
祝日(祭日) 休み 7:00〜24:00 9:00〜21:00 提携先により異なります
※借入れを利用できる時間は、各窓口によって異なります
※店舗・ATM一覧は、プロミス公式ウェブサイトにて検索可能です


プロミスならコンビニ返済で便利

プロミスでは、提携コンビニATMやマルチメディア端末での返済が可能なので、メンテナンス時間以外なら24時間いつでも返済できます。 提携コンビニATMの場合、所定の利用手数料がかかりますが、セブン銀行やコンビニエンスストアのメディア端末で返済を行うと、返済手数料0円で利用できます。

そのほかのプロミス返済方法

  • インターネット返済(三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行)による返済 ※振込手数料0円
  • 口フリ(プロミス 口座振替)による返済
  • お客様サービスプラザ(店頭窓口、店舗窓口)による返済
  • プロミスATMでの返済
  • 提携コンビニATM、マルチメディア端末での返済

※プロミスATMでの返済なら、カードなしでも返済手続き可能です
※プロミス カードが使えない場合は、プロミスフリーコールにお問い合わせください

プロミスの返済日について

プロミス返済日:毎月 5日、毎月 15日、毎月 25日、毎月 末日

※初回のご返済期日は、初回お借入日とお選びいただいたご返済期日により変わります
※プロミス 土日 返済の場合、返済期日がプロミスの休業日(土・日・祝日・年末年始)にあたる場合は、ご返済期日は翌営業日となります。

プロミス 借入残高を確認する方法

カードローンは借入限度額が決まっているため、その金額を超えた場合に新たな借入はできません。プロミスのご利用可能額0円を復活させるためには、すでに借入しているお金を返済する必要があります。 プロミスでは毎月返済日が決まっていますが、固定の返済日以外でも一部返済や全額返済など都合の良い時に繰り上げ返済が可能なので、借入残高を減らすこともできます。(プロミスで繰り上げ返済した際の利用可能額が反映されるのは、返済方法によって変わってきますのでご注意ください) では、プロミスで借りたお金を返済するにあたって最新の借入残高を確認したいときに、プロミスの借入残高確認方法には3つあります。

  • プロミス公式ウェブサイトから会員サイトにログインして確認する
  • 各種ATMの利用明細で確認する
  • フリーダイヤルのプロミスコールで電話で確認する

※そのほか、プロミスの返済額についてなど問い合わせたいときには、プロミスコールが便利です。

プロミスは返済日の何日前から入金できるか

プロミスは返済日が決まっていますが、固定の返済日以外にも自由に一部返済や全額返済ができることもあり、返済日の何日前からでも入金可能です。 プロミスの日払利息は月割計算ではなく日割計算なので、余裕があるときに返済をすればするほど、支払い利息も減るのでオトクです。 余裕があるときにどんどん返済していきましょう!

プロミス独自サービス!ピックアップコーナー

プロミス「プーちゃん」のチャットサービス

プロミスには、LINEでプロミスキャラクターのプーちゃんが質問に答える無料のチャットサービスがあります。 プーちゃんはAI技術を活用したチャットサービスで24時間LINEで気軽に質問できるので、「プロミスでお金を借りることはできるの?」「借入の方法は?」「プロミスでお金を借りたいけど必要書類は?」など、疑問を投げかけるとプーちゃんがすぐに返信してくれます。 また、プーちゃんからの案内で疑問が解決できない場合には、対応時間内であれば、プロミスのチャットオペレーターが返信してくれるので安心です。

プロミスチャットオペレーター対応時間
平日9:00〜17:00
※土曜日、日曜日、祝日(祭日)などの休日はお休みです

プロミスで手軽にコンビニ借り入れする方法とは記事一覧

プロミスのカードローンでお金を借りる際に、瞬フリ、プロミスATM、お客様サービスプラザ(店頭窓口)といったようにお金の借り方はさまざまですが、そのなかでもプロミス提携コンビニATMは、プロミスカードがあれば気軽に24時間借り入れできるので便利です。プロミスの提携コンビニの営業時間は全国どこでも24時間営業ですし、わずかなメンテナンス時間を覗いて気軽に借り入れ・返済できるのが便利です。なお、プロミス...

借入時間を気にすることなく24時間いつでもお金を借りることができるプロミスの提携コンビニATMといえば、まずはセブンイレブンのセブン銀行が浮かびます。セブン銀行ATMは、プロミスの提携コンビニATMのなかでは珍しく、千円単位での利用が可能な点や、プロミスアプリローンでカードレスで借入や返済ができるなど、メリットが大きいのが特徴です。銀行系の大手消費者金融プロミスでは振込キャッシングも便利ですが、セ...

プロミスでは数ある返済方法のなかでも、ほぼ24時間いつでも利用できる提携コンビニATM返済が便利です。なかには、ATM利用手数料無料の返済方法や、提携ATM手数料無料サービスなどに利用できるプロミスポイントなど、オトクな情報をお伝えしていきます。プロミス提携コンビニ・セブン銀行での返済方法システムメンテナンス時間以外で、スマートフォンでプロミスアプリローンが利用できるセブン銀行は、スマホ1台で非常...

page top